カーポートのリフォーム時に色を失敗しない為の選び方や考え方

戸建て且つ車をお持ちのあなたさまがカーポートを新設したりリフォームする際に色を失敗しない為のカーポートの選び方や考え方をお伝えしてまいります。カタログだけ見て決めてしまうと失敗する事が多いので気を付けてくださいね。

■カーポートのリフォーム時に色を失敗しない為の選び方や考え方3つ

カーポートのリフォーム時に色を失敗しない為の選び方や考え方としてどなたでも簡単に出来るチェックポイントのようなものを3つお伝えしてまいります。

その3つの回答が交わったところが求めるべきカーポートの色になります。
一番の理想形はドンピシャでカーポートがお家と車と一体化する事。
新築時などにカーポートもトータルしてデザインされるあの感じです。

・外壁の色や質感をチェック

カーポートを新設したりリフォームする際にガラっと変更することが一番難しいのがお家の外壁の色や質感です。

まずはこの部分を”和風・木目調・ベージュ”だったり”デザイナーズ・無機質・グレー”だったりとあなたさまのお家の感じを書き出してみましょう。

・カーポートカタログやWEBサイトをチェック

上記で書き出した外壁の色や質感に近しいカーポートを色々なメーカーから探し出しましょう。

木目調ナチュラル・シルバー系メタリック・ブラック系クローム・一般的ホワイトなどが主なラインナップとしてあるかと思います。

・次に買い替える車の色や質感をチェック

車の色に合わせようとカーポートを選ぶと大抵失敗します。
当たり前ですが家とカーポートはその場から移動できません。

もし今回車をカーポートに駐車してみてしっくりこないようでしたら次回の車はそれに合うような色と形の車種を選ぶと家・カーポート・車のバランスが良くなります。

■まとめ

どうしても「今の」車に合うカーポートを選んでしまうのは人間の心理です。
逆にあなたさまがこの先もずっとこの車種・この色だけの車を乗り続ける・買い替え続けるならば車を中心にして外壁の色や質感とカーポートをリフォーム
していくといいと思います。

ただ、車とカーポートにはロングセラーもありますが廃盤も多いです。
特に車は廃盤になる可能性が大きく車名は引き継いでいても見た目が全く違うものがありますので気を付けましょう。

カーポートを新設やリフォームしようとご検討中のあなたさま。
上記を書き出すことでだいぶ絞れてきますし失敗も少なくなります。

失敗は失敗と感じる感覚や感情から生まれます。
それは違和感を指すことが多いです。
車ではなくお家と相性の良いカーポートを選ぶことで失敗と感じることが少なくなります。

小田原リフォームラボではカーポートリフォームのご相談やアドバイス、サポートなどを行っております。
ひとりで悩んでしまってなかなか決められない…そんな時はお気軽にお話お聞かせくださいませ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL