外壁塗装リフォームを秋にするならどんな色がおすすめ人気?

台風や秋雨が終わると穏やかな外壁塗装の一番いい時期や季節である秋がまいります。小田原リフォームラボでも毎年この秋が一番外壁塗装のリフォームのご依頼を承ることが多いです。外壁塗装をする際、一番悩むのがそのお色ですよね…。どんなカラーが人気なのか、おすすめのカラーはあるのか?10年後でも恥ずかしくないものは?色々な角度からこの秋に外壁塗装をする時におすすめのカラーを考えてまいりましょう!

■定番カラーにするか冒険するか…

非常に悩みどころですよね。
多分なのですが一般の戸建ての80%くらいは

【今までと一緒の外壁塗装カラー】
【ベージュやアイボリーなどの柔らかい白系】

をお選びになる方が多いかと感じています。
特に何も無ければこちらの選択で良いと思います。

では、もし冒険するとしたらどのような外壁塗装の選択肢があるでしょうか?
またどんな色がおすすめで人気でしょうか?

【ツートンカラー】
【アースカラー】

上記の2つは非常に人気があり、おすすめです。
今までから思い切ってチェンジするならば最善の選択肢でしょう。

■ツートンカラーやアースカラーとは?

外壁塗装のことを調べると度々出てくるおすすめのカラーや人気のカラーがツートンカラーやアースカラーと呼ばれるタイプです。

【ツートンカラー】

同系色の濃淡で1階と2階で色味を変える。
内側と外側で色味を変える。
メインとサブで色味を変える。

これらがツートンカラーの主な特徴です。
モダンな感じお洒落な感じで小田原リフォームラボでも非常におすすめしている外壁塗装の秋の人気カラーになります。

例)ブルーグレー/オレンジベージュ/などがおすすめです。

【アースカラー】

自然界、地球上にある自然で柔らかなネイチャー的な淡い色味の外壁塗装を指す意味としての傾向が強いです。
ツートンカラータイプもありますが、主に上記のような淡い色味が中心です。

町並みに溶け込みますし飽きが来ないのも特徴です。
奥様や娘様のご意見やご要望の影響が強い時はアースカラーが多いような気がいたします。(笑)

例)ピンクベージュ/モスグリーンベージュ

■まとめ

外壁塗装のカラーにどちらがいいとか悪いとかは全くありません。
町並みに溶け込むこともいいですし、ぱっと目立つものでも良いでしょう。

一番大切なのは【帰って来るのが楽しい外壁塗装カラー】です。
徒歩でも車でも少し遠目から自宅の外壁が確認出来、ほっとする感覚。
お、帰ってきたぞ。と安心する感覚。

そんな感覚に向こう10年間くらいはなれる外壁塗装カラーを見つけていきましょう。
小田原リフォームラボでは様々なカラーパターンをご提案・ご相談することが可能でございます。

今までの実績に加え、目に見える資料などで実際にツートンカラーやアースカラーもお手元でご覧になれますので安心です!
秋の外壁塗装リフォームは小田原リフォームラボにお任せください!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL