梅雨の前に屋根の修理や工事、リフォームをしましょう

 

本日は小田原市も快晴でGWを楽しんでお出掛けしていらっしゃる皆様も多いのではないでしょうか?
このような快晴で爽やかな風が吹き抜ける今のこの時期は屋根の修理や工事、リフォームなどの絶好の時期となります!

 

何故、今の時期が屋根の修理や工事、リフォームなどの絶好の時期になるのかをおさらいさせていただきますので、初見の方は是非ご参考にしてくださいませ。

 

■5月に屋根の修理や工事、リフォームをするメリット

 

 

基本的にはお好きな時にリフォーム等をされるので全然構わないですし、特にルールもございません。

 

ですが今月5月に屋根のリフォームをする大きなメリットが沢山あることを是非覚えておいてください!

 

1.天候が安定しているので工期が計画通り進みやすい

2.天候が安定しているので塗料などの付着もしっかりする

3.梅雨前に屋根のチェックが出来、雨漏り対策も万全

 

上記の3つは非常に大きなメリットです。

 

1.の場合は文字通り決められた期間内で屋根のリフォームを終わらせることが出来る可能性が高く、その分余計な費用も発生いたしません。

 

2.の場合は湿気もちょうど良く、乾きもいい、かと言って灼熱ではない。ので塗料が上手く付着し綺麗かつ、安定した塗装が可能です。

 

3.の場合が一番重要かも知れません。
梅雨時期、必ずと言っていいほど屋根の雨漏り修理や工事の依頼が増えます。
当然、雨の多い時期なのでそれだけ確率が上がるのは仕方ないのですが、5月のこの時期にしっかりとしたチェックに始まり、防水塗装や修理、工事などのリフォームを行っておけば雨漏りに悩まされる可能性は皆無だと思っております。

 

■まとめ

 

 

いかがでしたでしょうか?
上記では屋根についてだけ記載いたしましたが、外壁やエクステリアなどのリフォームにも当てはまります。

 

屋外の工事や修理、リフォームは当たり前といっては当たり前なのですが人間が過ごしやすい時期こそ、家屋にとっても過ごしやすい時期です。

 

迷われている間にどんどん季節は進んでしまいます。
あの時やっておけばよかった…。
など雨漏りなどで後悔なさらぬよう早めのご準備をおすすめいたします。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL